三浦銀二(福岡大大濠高)は桑田真澄に似てる比較!ドラフト順位予想も!

おっす!管理人のたいがだ。

この記事はドラフトで注目されている、福岡大大濠高校の三浦銀二投手について記事を書いていくぞ!

 

福岡大大濠高校と言えば、福岡県内でも強豪校としてとても有名だよな

最近は九州の高校野球のレベルも落ちたなと思っていたが、ここ数年は一気にレベルが上がった様に感じる。

 

数年前であれば、関西や東北勢が強かったイメージが強かったが甲子園でもいい成績を残しているのを見るとレベルが上がって来ていることが分かる。

では、三浦銀二投手が元プロ野球選手の桑田真澄投手に似ていると噂されていることについて検証してみようと思う。

その前に三浦銀二投手について紹介していこうと思う。

【関連記事】

三浦銀二(福岡大大濠高)の兄に障害があるってマジ?兄弟や家族調査!

スポンサードリンク

三浦銀二のプロフィールは?

名前    三浦 銀二(みうら ぎんじ)

生年月日  1999年12月30日(17歳)

出身地   福岡県福岡市

体重    70kg

身長    175cm

血液型   A型

ポジション 投手

投打    右投げ右打ち

 

野球で活躍している人の多くは幼稚園位から野球を始めていることが多いが、以外ではあるが小学校3年生の時に野球を始めたそうだ。

 

中学校に進学してからさらに実力を発揮しており、福岡選抜に選出される程の腕前になっていった。

福岡大大濠高校に進学してもその勢いはそのままに何と一年生の秋にベンチ入りを果たすことになる。

 

福岡大大濠高校と言えば、福岡県内でも野球の強豪校なので2年生でもベンチ入りをすることが出来ない人も大勢いるだろう。

その強豪校にベンチ入りをしている時点で、実力は相当なものと言うことが分かる。

 

では、桑田真澄投手に似ているのか検証していこうと思う。

スポンサードリンク



 

三浦銀二は桑田真澄に似てるか比較!

 

写真を見ると似ている気はするな(笑)

勿論、外見だけで似ていると言っている訳ではないから実力についても比較していこうと思う。

 

桑田投手はPL学園でとても有名な投手として活躍していたな。

しかも、全く表情を変えずに淡々とボールを投げるスタイルは、三浦銀二投手も同様だそうだ。

 

ボールを投げるテンポも全く変わらないことも似ていると言われる要因になっている様だ。

 

仮に俺が投手をやっていたらあの偉大な桑田投手に似ていると言われているだけで相当名誉なことだと思うが、本人がどう思っているのかは不明だ(笑)

最後に、ドラフト順位予想をしておこうと思う。

スポンサードリンク



ドラフト順位予想は?

記憶にも新しいが、今年の春の選抜に投手で先発した三浦投手は、一試合で196球を一人で投げ切ると言う快挙を見せた。

 

しかも、チームを勝利へと導いた快挙をみせてくれた。

その抜群のスタミナも評価されていた。何と、最終回に140キロ台のストレートを連発!

炎天下の中、投げ続けて来てその速度を出すのは並大抵の努力では相当たどり着けない次元になっていると思う。

この春の選抜の成績を見るとドラフト3位以内指名は確実であると思う。

 

指名してくる球団は、地元のソフトバンク、巨人、横浜、日ハム当たりではないかと勝手に予想している。

本人がどの球団に行きたいのかはまだ不明であるが夏の予選で勝ち上がって来るのか楽しみがまた一つ増えることになったな。

【関連記事】

三浦銀二(福岡大大濠高)の兄に障害があるってマジ?兄弟や家族調査!

注目記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください